うつ、顎関節症を治そう

~患者(私)の体験記と克服法について~

*

【うつ病の問診】健康な人が抗うつ薬を飲むとどうなるのか?

   

あれから一週間

こんにちは、青年A(@seinen1234)です。

本日は、前回の記事「【うつ病の問診】うつ病の薬は効かないから飲まない?┃いや、飲むべきです。」の1週間後の問診のやりとりです。

うつ病の問診】記事では、先生とのやり取りを忠実に再現して、当時の話言葉で書いています。

本日もよろしくお願い致します。

うつ病の問診

青年A

あれからまだ1週間しか経っていないですけど、相変わらず

「下半身の緊張」
緊張の糸がプツンと切れる‥襲ってくる不安、多汗、激しい動悸

「顎周りの筋肉の緊張」
結局、顎関節症とは何なのか?その正体と治療法の真実

「手足からじんわり汗が出る」が続いています。

変わらずあまり状態が良くないですね。

来週は来れないので今日来させていただきました。
(一人暮らししている東京に戻らないといけないため)

サインバルタの時に比べて発汗はましです。

単純な興味なんですけど、健康な人がお薬を飲んだ場合はどうなりますか?

先生

そうですね~消化症状が出ることがあります。

胃がむかむかしたり。

ただそれだけですわ、たいていは。

詳しく調べてみると心電図でちょっと変化が出たりなどは治験段階では分かっていますけど、臨床症状に結びつくことはほとんどないです。

青年A

そうなんですね。

薬をやめるタイミングって難しいなと思ってご質問させていただきました。

先生

結局とらえどころがないですから。

青年A

何をもって正常とするか、本人の感覚が一番大事ってことでしょうか?

先生

そうですね~

症状のために、ご本人もしくは周りが悩んでいるかどうかです。

ちょっと曖昧な基準ですけどね。

青年A

なるほど。

なんかその認知行動療法とかで、考え方のクセを治さないといけないのかな~と思ったりしていて。

それってここでもされていますか?
左診療所~親切親身になってくださった精神科・心療内科~

先生

やってます。

別の臨床心理士さんに頼んでやっています。

ただ現在は平日、月~金なんです。

けども、認知行動療法をした人とそうでない人とでは再発率に差があるというデータははっきり出てるので、効果があることは科学的には証明されています。

そうなんですね。

今この子を親元に戻そうと思ってるんです。

緊張が取れないと言ってまして。
うつ病の症状の1つとして体が重く感じることはよくある症状

足のほうもですけど。

お勤めですからすぐにはどうか分からないですけど。

こっち戻ってきたら、平日もできますし。
認知行動療法とは?~認知行動療法を世界一分かりやすく解説しました~

心配で心配で

先生

そうですよね。

大学生の時は今と対照的で元気やったんですよ。

だからその時から比べてやっぱり心配になるのも分かります。

青年A

ここ一週間(レクサプロ)飲んでみて、躁みたいなのはなかったです。

ですので先生も前回おっしゃっていましたけど、とりあえず今の報告としては、躁とかはないということですね。

また2週間後お願いします。

ありがとうございました。

おわりに

うつ病は本当に恐ろしい病気です。

精神・身体の苦痛が長く続くからです。

薬や手術をしてすぐ治りました!という病気ではないのです。

多くの患者がギリギリまで頑張って、ガソリンがゼロの状態で来院されるようです。

ですので回復に多くの時間がかかります。

けども、このサイトで何度もお伝えしているように「克服できる病気」でもあります。
『ゆううつ部!』 (東藤 泰宏)~うつ病OBによる克服体験まとめ本~

絶対に諦めてはいけません。
うつ病というブラックホールからは抜けられる!理論物理学の巨人「スティーヴン・ホーキング」の言葉

「今」できることは必ずあるはずです。

それを見つけて小さな歩みを続けましょう。

本日もありがとうございました。

サイトアイコン青年A

 - うつ、顎関節症の問診ストーリー