うつ、顎関節症を治そう

~患者(私)の体験記と克服法について~

*

左診療所~親切親身になってくださった精神科・心療内科~

      2015/08/17

うつ病の治療は精神科・心療内科が守備範囲のようです。

日本において、精神科・心療内科の医院は相当数あり、

どの医院が良いか迷ってしまうこともありそうです。

以下、僕が精神科・心療内科を選ぶ際の基準を記載させていただきます。

1、自宅から通えるかどうか

⇒精神科・心療内科とは長いお付き合いになることが多く、

 自宅からストレスなく通うことができるかどうかが大切です。

 精神科・心療内科は相当数あり、読者様の自宅の近くでも

 選択肢は多くあるのではないでしょうか。

2、親切親身になって相談・診療してくださるかどうか

⇒ここが最も重要なポイントです。

 親切親身になってくださる医院で診療を受けるべきです。

 僕は精神科・心療内科を3件程かかりましたが、

 そのうちの1件は、とても高圧的かつ患者(僕)の目も見ることなく、

 PCをいじってお薬を処方するようなドクターでした。

 うつ病にかかったことがないでしょうから、相手(患者)の気持ちを

 汲むことが出来ないドクターも残念ながら精神科・心療内科にいるようです。

 お薬はどこの医院も抗うつ薬、抗不安薬などを使うわけですから、

 患者の話をよく聞き、親身になって治療法を考え、

 信頼できるドクターを見つけることが大切です。

 

左診療所は、僕がお世話になった精神科・心療内科です。

(http://www.interfarm.co.jp/hidari/)

大阪の医院で、自宅から通える範囲であったことと、

ドクター(左先生)がとても親切丁寧であったことが

通い続けた決め手となりました。

 

うつ病治療において、ドクターは患者のサポーターです。

信頼できるドクターと二人三脚で治療をしていきたいものですね!^^

 

 - お世話になった医院